取扱注意!重い彼氏と上手に付き合っていく秘訣

彼氏から愛してもらえるのは、当然嬉しいことです。しかし、中には、その愛が重い人もいます。

愛が重い男性は、少し変わった人や、取扱注意な部分も多く、ちょっとしたことで一喜一憂しがち。

この記事では、そんな愛が重い男性と上手に付き合っていく秘訣をご紹介します!


「好き!」には「好き!」という言葉で返す

頻繁に「好き!」「愛してる!」といった、言葉による愛情表現をしてくれる彼。これに対して、しっかりと同じ言葉で応えるよう心掛けてください。

なぜなら、彼が何度も言葉にして気持ちを伝えているのは、ただの愛情表現ではないからです。

「同じように、彼女にも好きと言って欲しい」「不安なので、あなたの気持ちを確かめたい」といった思惑が、そこにはあります。


断り方に細心の注意を

デートの誘いをどうしても断らなければいけない場合、断り方には細心の注意が必要です。

普通は「ごめん、先約が入っていて…」といった一言でも問題ないのですが、重い彼氏の場合はそうはいきません。

「私も会いたいんだけど、遠くに住んでいる滅多に会えない友達と会わなきゃだから…」と、彼に会いたがっていることと、彼より先約を優先する理由なども付け加えるとよいでしょう。


連絡がとれない可能性があるときには、事前に伝えておく

いつも同じ時間にLINEがこないと不安になり、ひどい場合には感情的になってしまうような男性もいます。

あとから「ごめん、仕事が忙しくて残業してて…」と訳を話しても、なかなか機嫌を直してくれいうえに、中には「嘘だ!男と会っていたんでしょ?」なんて、あらぬ疑いをかける人もいます。

連絡が取れなくなる可能性があるときには、必ずその理由を事前に説明しておく、といった密なコミュニケーションを心がけてください。


重いのは大変だけど、超一途という見方もできる

愛が重い男性と付き合うのは、面倒くさくて大変なことが多いでしょう。

しかし、それだけ彼女を一途に想うことができるのは、素敵なことでもあります。上手に付き合ってあげましょう。

Source: Beauty MATOME
取扱注意!重い彼氏と上手に付き合っていく秘訣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)